--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不調気味

2010.10.05 *Tue
オスロは最近曇り。
私もどんよりしています。

というのも、先学期のレポートをやっているから。
本当は夏前までだったんですが、単位が至急必要ではなかったので先延ばしにしていたら、もう10月になってしまった…。
前の学校の卒論書いた時は、日本語に訳されてる文献を使ってちょちょちょっとごまかしたのですが、今回は便利な日本語訳が一つも見つからず、ドイツ語相手に四苦八苦しています。
今週中にはなんとか終わらせたいのですが、ちょっと厳しそうです。

慣れない頭を使っているためか身体もカチカチに固まり、練習もうまくいかない?。
最近、色々と基礎を掘り出してるんですが、そもそもどうやって弾くんだっけ?なんて考えてしまいます。
思うような音が出ません。
「リラックスが足りないよー!」という声が聞こえてきそうですが、うーんなんだろう、同じところで足踏みして先に行けない感じ。
「自分が出来るとこまでやったのにうまくいかない!」というほど練習もできてないし、おそらく短期的なことだとは思いますが。
次のステップに行く前の、ちょっとした停滞期とでも思う事にします。
我ながら、昔に比べて気持ち悪いぐらいのプラス思考。笑

元気回復のために、今日は奮発してビールと鮭ホタテ丼!
P102005120101005202839.jpg
ちょっと甘すぎた…けど美味しい。
CATEGORY : 未分類

最近おいしかったもの

2010.10.01 *Fri
ノルウェーは物価が高い、とは以前にも書きましたが、たまに学生食堂で昼を食べる以外は完璧に自炊で生活しています。
元々食べる事が好きだし、料理も好きだし、こちらでは時間もあるので特に苦にはなりません。
しょっちゅうキッチンでガタガタやっているので、キッチンメイトには「あなた、ほんとよく料理するわね?」と言われます。
私にしてみれば、パンかレトルトか簡単な料理だけでどうやって生きてるの?!って感じなのですが、ほぼ毎日料理してる人間のほうが珍しいみたい。笑
とはいえ毎回レシピを探すのは面倒なので、かなり適当にファンタジー料理。

昨日はスーパーで生鮭を買ってきて、初ルクエしてみました。
写真は、まだ調理前ですが…。
P102004620101001225650.jpg

鮭の下にリークを敷いて、塩こしょうとディルに白ワイン、蒸し上がったところにレモンを搾って。
美味しかった?!
ノルウェーサーモン、脂がのっていてもちもち、ふわふわ。本当に美味。
ルクエも優秀、思った以上に便利ですね。
通りがかったキッチンメイトに「これすごいね、どこで売ってるの!?」って聞かれました。
見た事ないみたい。ノルウェーでもありそうですけどね。

今日のヒットはにんじんの葉のふりかけ。
ごま油にしょうがで香りづけしたところに、細かくしたにんじんの葉とエビ(今日は殻ごと)、塩、すりごま、ほんの少しの醤油。
うんまい。ポリポリ歯ごたえに、ご飯がすすむ味です。
P102004920101001225628.jpg
このレシピは検索したらけっこう出てきます。
にんじんの葉なんて、昔だったら捨ててたかもしれませんが、最近野菜は使えるところまで使うようになりました。
だっていちいち高いんだもん、勿体ない!あとはエコ生活を気取ってみたりして。笑

それにしても、今日料理してる時に一緒になったキッチンメイトに、使っている食材とか調味料とか、いちいちチェックされました。
味噌とか、ごま油とか、しょうがとか、だしのティーバッグとか、しいたけとか、、、
日本食=SUSHI!!みたいなヨーロッパ人がみたら、確かに不思議な物のオンパレードですよね。
散々質問攻めにあったあげくに、「これだけ日本のもの持ってきてたら、ホームシックにならないでしょ?」と言われました。笑
確かに。ホームシックってウィーンでもなったことないかも。
人間、食べ物は大事ですねー。

さて、明日は何作ろう…
CATEGORY : 未分類

ビザ申請(かなり長いです)

2010.09.30 *Thu
外国で暮らす時に必ずしなければならない、ビザ申請。
ノルウェーでもやってきました。

オーストリアの学生ビザ取得、更新の際にも散々待ったあげくに、提出書類に問題があったり、対応があまりにひどくて嫌な思いをしているので、この手の件の面倒さは重々身に染みています。
おそらく世界のどこに行ってもあまり変わらないと思われます。
ノルウェーも似たようなもの。
ただ、この国の人々は余裕があるせいか、窓口の人も親切な人が多くて助かりました。
でも、必要書類の矛盾具合はオーストリアよりひどいかも。

問題は、ノルウェー移民局の要求する必要書類の中のひとつ、経済証明。
ノルウェーの銀行に申請人名義の口座を開設し、その残高証明を提出すること、というのが規定です。

いそいそと近くの銀行に行き、口座を開きたいんですが、と言うと、
「じゃあパスポートとD-Number見せて」との答え。
??番号??D??ってなんですか??
と疑問符を飛ばしていると、「え、この子D-Number持ってないの?その存在を知らないの?」
みたいな感じでカウンターの向こうから疑惑の目を向けられてしまう始末。
結局その番号が必要、ちなみに学生口座の場合は学生ビザの提示も必要、という情報しかゲットできずに帰宅。

家に帰って調べてみると、D-Numberとはいわば個人識別番号であり、全国民が出生時に与えられ、外国人はノルウェー居住開始時に与えられるもの、ということが判明。
この番号は銀行口座開設のみならず、住民登録、資産の登記、車両登録、身分証明、社会保険の受給権などの際にも必要になるそうで。
それがどこでもらえるかというと、税務局。(なぜ?)

ということで、次の日に税務局に行ってみました。
建物の入り口で並んでいると、周りは外国人労働者の方々ばかり、私一人明らかに毛色が違う。
受付が始まって、少し不安になったので警備員さんに聞いてみると、
「確かにここでD-Numberの申請はできるよ、でもそのためには警察でパスポートにスタンプをもらってきてね」
とのこと。
また無駄足、と半ばキレながら向かいにある警察へ。
その警察はビザの申請をする場所でもあるので、やたら人が多く、皆順番待ち。
私も長い事待ってようやく窓口まで辿り着いて「スタンプ下さい」というと、一言、
「あら、ビザまだ持ってないの?じゃあ無理だわ」。

………
えーーー!!

それってものすごい矛盾じゃないですか、と最初から色々説明してみても効果ゼロ、その日も余計な体力を消耗しただけで帰宅。

結論としては、
D-Numberがもらえない

銀行口座が開設できない

ビザの申請ができない

D-Numberが…
という、永遠にビザが取得できないという矛盾したシステム。

その後、日本大使館に聞いてみたり、他の銀行に問い合わせてみたり、学校にお願いしてみたりしましたが、どこからも有効と思える答えがもらえずに、到着から一週間以上が経過。
ヤケになった私は、オーストリアの銀行残高証明を、    恐らくビザ申請の残高としては不十分で、英語への翻訳が必要なところをドイツ語のまま     持って警察へ。

ノルウェーに一年間不法滞在、下手したらヨーロッパから強制退去、なんて最悪のシナリオを考えながら窓口まで行き、書類をチェックするお姉さんの顔をじーっと見る、と、
やっぱり残高証明のコピーで手が止まる、
「これ、あなたの銀行口座なのね?」
「はい」
「オーストリア、ふむふむ。○○ユーロね、」
…どきどき
「オッケー」

「OK?」てことは、いいんですか、これで?
とは聞き返しませんでしたが、あれだけ悩んだのに、え、これでいいわけ?
なんて思っている間に、申請できちゃいました。

はぁ。最大の肩すかしです。骨折り損です。
移民局と警察、言っていることを統一してほしい。


その後待つこと一ヶ月。
今日ようやくビザをゲットできました!
ついでにD-Numberの申請もしてきて、そっちはこれからまた一ケ月以上待たないといけないらしいんですが、とにかく一安心です。
あー長かった…
CATEGORY : 未分類

サムイー

2010.09.29 *Wed
ウィーンでカルテットの本番もなんとか無事終わり、昨日オスロに帰ってきました。
そろそろ本格的に寒くなりそうだなーと思ってロングコートを着てきたのですが、正解でした。
昼間はまだいいけど、もう、夜が、寒い!!
昨日22時頃まで学校にいて、帰りのバスがなかなか来なくて、かなり寒かった。
日本の真冬かと思いました。
で、帰って天気予報を見てみたら1℃でした。そりゃ寒いわ。苦笑
それにしても、まだ九月なんですけどね?
ノルウェーの冬、乗り切れるのかしら…
CATEGORY : 未分類

録音してました

2010.09.24 *Fri
ウィーンでは毎日カルテット漬けです。
合わせ、合わせ、合わせ、合わせ…自分の練習する暇も気力もほとんど残っていません。
というのも、今週末のコンサートのための練習だけでなく、昨日、今日と録音もあったりして、久しぶりに泣きたくなるような疲れかた。
合わせ自体はいいんですが、なんせ曲が多くて。。。
まあ、うちのチェリストは再来週ディプロムなので私の何倍も辛いのでしょうが…。

来年の夏までのカルテットの予定、計画を立てる時点で「無謀だな…」という感はあったのですが、やはり、かなり厳しい…
でも、きっとできる、今から無理だと思ったら負けだ、なんて必死で自分に言い聞かせています。
自分一人のことじゃないから、私一人でも負けたら全てがストップしてしまう。
大丈夫、なんとかなる、って思うのは得意なほうだと思っていたのに、今は少し難しい。

今年は夏までできつい時期がひと段落したような気がしていたのですが、これはまたしばらく続きそうです。
来年の夏にはなんとか大型休暇が欲しい…南国、海、楽器なしで、もう何があっても休む!!!

何だか愚痴っぽい日記になってしいましたが、頑張ります、来年の南国を夢見て。笑


名称未設定

家の帰って練習しなきゃいけないけど、もう体力ゼロ…
ということで久しぶりのオバラでBananen Schnitte。
美味しかったけど回復率は低め…
ここは肉とビール?いや、やっぱり日本食が食べたい…
CATEGORY : 未分類

プロフィール

のあ

  • Author:のあ
  • 眠いんだか眠くないんだか

    起きれるんだか起きれないんだか

    はっきりしてほしい



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © カフェと 散歩と 音楽と  All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。